テクノロジー犯罪被害報告など★
テクノロジー犯罪被害報告など★

更新が完全に止まった時は 「★こちら★」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/10/02sunday


結局今日はかなりの時間を音声送信に付き合わさせられる。室内会話レベルでやり合っていた時間が多々。

ヴァイオリンは譜面での記憶域を操作されて全然覚えられない・・・開き直って「写譜」的な作業を 繰り返すかもしれない。これならば譜面をただ書いて写すだけなので。

それと「テクノロジー犯罪の世界規模撲滅」の思いをちょっと削がれているかも。奇麗事はさておき、それでも働き かけを続けますが。例えば人のためにした事が自分に返って来る。自分のためにした事が人のためになる。 というちょっと不謹慎な考えも含みに入れて。この辺は外的介入要素があるのかもしれない。 働きかけと、広報活動はちょっと嫌というか面倒な気持ちになっても続けなければならない。例え事務的な気持ちになっても。 これはヴァイオリンも同じ。

そのうちに身の危険を感じる場面があるのか?それだけは分かりませんが・・・


*17:57
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


音声送信と感情操作と。自分は2002年から始まった音声送信本格開始から至った2005年頃に、 その音声送信に遂にブチ切れて、堪忍袋の緒が切れて以来、鬼畜になったのでお構い無しで言い返してますが。

「鬼畜」

加害者と渡り合う為には重要な要素なのか?自分の「鬼畜っぷり」がいかん無く発揮されている 模様です。


*00:22
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/10/01saturday


創価学会を相手に民事裁判を起こした「髙倉良一」さん。

ブログの本文に情報拡散のお願いがあったのでここにリンクを貼ります。

「白バラ通信 パンドラの箱」

自分も今朝方「テクノロジー犯罪」の情報拡散コメントをつけさせてもらったのでここに。

変な事をされたらこうやって民事レベルで追い込んで行くのも手なのでしょうか?

がんばってください。


*22:19
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この前の2件のエントリをアップしてから弱気にさせる感情操作をしてきていますね。 これらをアップする前は逆に怒りを持ち上げる感情操作。 そういうこざかしい手を使ってきますね。所詮はそういうフェアではない 人たちなのでしょう。

ちなみにヴァイオリン事をやっている最中なのですが、またこうして余計な事に 煩わさせられるという。政治家とか国政レベルできちんとこういう問題を処理して、 警察がきちんと機能すれば、市民にこういう事態は起きない訳ですね。

正論というか、至極当然の理屈というか論理ですよね。


*17:29
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


市民レベルの自分。被害者とはいえ、一応問題に取り組んでいるけど、 政治家はどうなのか?

この国の不透明性を黙認しているという理解でいいのか? 政治腐敗という判断でいいのか?何をやっているのか?

この国で何が起きているのか?どこで何が。 カルト宗教組織ってどうなのでしょうか?

「タブー」

それの意味が分かりませんね。透明性の足かせになっている事は確実です。 政治・警察。それらがこの国では機能していないという事なのか?

「創価学会」は「カルト宗教」なのでしょうか?学会員の人にきちんと説明してもらいましょうか?


*16:40
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


そもそも創価学会とはどの様な組織形態なのか?
日本人主導なのか?在日主導なのか?

そしてこの「テクノロジー犯罪」は日本人主導なのか?在日主導なのか? そもそも「在日」とは何なのか?「在日」その存在とは一体何なのか? その実態をメディアはきちんと国民に伝える義務がある。

政治家はこの日本の国に巣食っている何か、暗部を黙認しないでしっかりと 向き合って対処して国の暗部の浄化に努める必要がある。

通名は禁止にすべき。そして出自も明きらかにすべき。こういう体制を国に敷いて みる事も必要なのでは?とにかく実態をきちんと把握して不透明ではなく、 透明性を求めるべき。そもそも何で通名にする必要があるのか? 自分は当然その辺りの実態というか現実での話は知らない。

創価学会。その有り様は何なのか?そしてテクノロジー犯罪の組織構造図。 日本だけの現象なのか?それとも世界レベルで起きているのか?

そして「在日」その存在意義は何なのか?自分はそれを知らない。 という事は伝えられていないという事。誰が何をやっているかは分からない。 それが表から見えない「テクノロジー犯罪」誰がやっているのか? どういう組織がやっているのか?

政治家は何をやっているのか?黙認しているのか?隠蔽しているのか?

警察は何をやっているのか?黙認しているのか?隠蔽しているのか?

自分は何も分かりませんね。ただ、自分の身に「テクノロジー犯罪」というモノが 振りかかっているだけ。


*16:25
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


加害者も自分(私)の様に全て見られているかもしれませんね。

加害者の知らない世界がこの地球上のどこかにあって、 それは日本語圏でなく英語圏・仏語圏・独語圏~などのどこか。或いは日本かも? で、それらの場所で、正義の人が被害者と加害者両方を見ている。或いは楽しむために 被害者と加害者の両方を見ている。

「見てる人は見てるんだぞ」
というのが加害者側も適用される。
「知らぬが仏」

それを加害者は知らずにこうやってやりたい放題 やっている。又は技術の提供先がやっていて、加害者は技術だけ提供されたと 思っているけど、実は提供先が「監視・追跡・技術使用履歴把握・データ収集」 の目的で加害者側のデータも取っている。自分の生体情報があれば傍受は出来るはずですから。 加害者側の生体情報も。

例えばの話、携帯電話の番号というかデジタル化された生体情報の 数字列が「339977331199」だとしたら「339977331199」が一致すれば 加害者の送っているデータは傍受出来る事になるし、「339977331199」の脳みその 中身は全部覗けるので、送りのデータ・受けのデータだけ傍受して、 何も手出ししないで傍受しているだけであれば、その全容は全て把握できるという。

データの送りを逆探知すれば、加害者の身元も特定可能なシステムの施設も可能な気がするし、 実際、加害者はどこぞの世界ではもう既に特定されているのかも? と、加害者に対して不安感を与える目的の妄想でした笑

でも妄想では済まなくて既にあるモノなのかもしれませんね。

この地球上のどこかにいる「正義の味方」がやっていたりして・・・

あるいは楽しみにやっていて被害者・加害者共に肴にされてツマミにされていたりして・・・


*18:35
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/30friday





*--:--
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/29thursday


睡魔攻撃で眠い。少しづつ書きます。

今日は某大学病院の診察でほぼ一日使う。

音声送信は終日続く。最寄の駅から行き帰り共に、バスの中で 声色が鬼畜系でイライラさせる感じの音声送信。

今日は身体系はさほどでもなく、それほど重い被害はなかった感じ。 あとは帰りの小田原駅から自宅までの歩きの時にややイライラさせられる 音声送信。今現在は音声送信がちょっと遠い感じです。


*23:00
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/28wednesday


昨夜寝る前22:00頃、低体温というか体感温度が低く感じるというか、 要は「寒く」感じる加害行為と思わしき行為をやられる。

鳥肌を立たせる。右太もも表側の膝の上辺りの鳥肌。何を狙っているのか? 鳥肌とストッキングの摩擦で皮膚・肌を痛めさせる意図があるのか? そんな意図も予想されなくもないけど。そういう嫌がらせか?

昨夜の寝る場所の室内温度は約18℃ その状態に明らかに悪意を感じるので、 ストッキング1枚とタイツ一枚の重ね穿き。それと長袖のシャツとカーディガン。 通常の状態であれば、10℃前後での格好というか着衣の着重ね状態。

というよりは、今までの人生ではそれで真冬での外出もこなしていたのでは ありますが。しかも昨夜はストッキングとタイツの重ね穿きですからね。 ひと頃は真冬でもタイツでなくストッキング一枚で外出していましたから。 30デニールをタイツとするのであれば、それよりは薄いストッキング一枚での 真冬での外出。当然、ちょっとは寒かったのですが。何せ真冬の戸外。

18℃でこの体感温度状態というのは明らかにおかしい。 今後の予定への妨害行為を感じます。

昨夜のこの状態は今朝も続いていたのですが、楽譜のコピーを近くの生協まで とりに行ったら改善しました。現在は念のためタイツを穿いていますけど。

音声送信の内容と加味して、そこからこの下記の様な現象を危惧して、 予防線サイトのトップにこの文面を貼り付けました。





意図的に外部身体遠隔介入して風邪・又は、高熱を加害者の人為的工作で、 自然な身体の異変・病気を装って加害して高熱発症などを人為的につくり上げる。 昨夜からちょっと体感体温などへの介入があるのですが(2011/09/28)そういう意図も感じます。 そこから、「耳が聴こえなくなる・目が見えなくなる」などの自分への加害を自然発症を 見せかけた外部工作の誘発を恐れて、ここに記しておきます。

音声送信の内容にも、音声送信と自分とのやり取りにも、その様な語句があり、 危惧感と予防と事後対策のためにここに記します。





有り得なくは無いですね。ヘレン・ケラー的な状態を「人為的に」つくり出そうと 思えば出来なくもない印象を持っておりますので、あくまで「予防線を張る」という 目的でこの文面をここにも残しておきます。

音声送信は相変わらず続く。身体攻撃も少ないとはいえ、全く無い訳ではないです。


*16:50
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/27tuesday


夜中の2:30頃、加害者側に起こされて(?)7:00頃まで音声送信に悩ませられる。 am:2:30 - am:7:00。こういう事はそれなりに多々あるけど、今日はちょっと酷いか?

ヴァイオリンの練習には介入バリバリ。とりあえず現状維持だけは確保したいのですが、 演奏クオリティはちょっと落ちてるかも・・・

ヴァイオリンを弾き始めてから背中に痛みの攻撃。ヴァイオリンを弾き出して から痛みだしたので、間違いなく加害者の仕業かと。

警察署に道路使用許可の申請をしてきました。10月に入ってからの日付での申請。 前もって予定を立ててからやらないといけないのですね・・・ 何せ道路使用許可など取るのは初めてだもんで。

「月と太陽」

森羅万象。この地球に色々な現象あれど、ここまで来ると余り 信じるに足らんのではないか?とか思ってみたりもします。 気象現象・地殻現象・昆虫や色々な生き物。そして人間。 「宇宙」はどうなのか?月は地球の引力とのバランスで存在している。 そして地球は太陽を中心にする太陽系を365日で一周して一日24時間で 自転している。これらは外的介入要素がほとんどなく、何億年も前から この様に変わらず何ひとつ変わらずにそのまま存在している。 そして、その他たくさんの銀河や星座。

「月と太陽」

この地球で何が起きているのか?とりあえず「テクノロジー犯罪」を 封じ込むのは人類の課題だと思うのです。「緊急」では無いのだろうけど、 「急務」なのかもしれない・・・

加害者は被害者になってみることをお勧めします。 但し、自殺はしてはいけません。我慢するのです。 被害者の気持ちを理解しましょう。そして加害者の中で「良心」を 持っている人はぜひ被害者になってみましょう。但し、自殺はいけません。


*19:07
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/26monday


午後に警察署に行って道路使用許可申請書をもらってきました。 ¥2,000の印紙が必要なんですね。知りませんでした。。。

期間は一週間取れるみたいなんですけど、明日か明後日に申請しようかと思います。 ただ、許可が下りなかったらどうなるのかな?¥2,000・・・

警察署から帰ってきてから、心理操作・感情操作がちょっと重い。 これは「マインド・コントロール」まで至っている、というか、 「心の操作」をした時点でもう越えてはいけない一線を越えているのだけど。 これを許してはいけない。

本来の自分に戻れる日は一体いつなのか?
自分本来の心と身体。個人のあるべき人権。

これは被害者のみならず、この社会において不特定の人物、そして、 加害者側の人間も同じ事かもしれない。

自分は「国際法」または「国際条約」にこの加害システムの完全撲滅の記載を 目指しています。無理かもしれないけど、これには「人類の未来」が かかっていると思うのです。


*19:30
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
inserted by FC2 system