テクノロジー犯罪被害報告など★
テクノロジー犯罪被害報告など★

更新が完全に止まった時は 「★こちら★」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/25sunday


今日は音声送信は引き続き相変わらずしゃべっている。 身体攻撃的には、要所要所、加害者が気に入らない時に適宜行ってくる。

とにかく自分(ワタクシ)の幸せを奪う事に生きがいを感じているようです。

明日は警察署に行って、ビラ配りのための道路使用許可の申請を してくる予定です。


*20:52
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/24saturday


今日は事務レベルでのとある方々への働きかけの作業。又は音声送信との喧嘩がほとんど。 先ほど、ちょっとだけヴァイオリンのヴィブラートの訓練をやった。

今日は咳の被害が多いです。又は、単発的な肝臓や心臓の痛み。それと頭痛というか神経性頭痛の 様な頭の痛み。これを書いている今、肝臓付近が痛いです。

とにかく今は凌ぐだけです。いつか法整備によりこの犯罪を葬り去る日が来ますように。 明日はテクノロジー犯罪に関する作業は一切せずに一日を終えられればいいのですが・・・

音声送信の声が小さくなってきている。しかし、身体被害はちょっと酷くなったかもしれない。


*18:50
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/23friday


ヴァイオリンへの妨害。昔の首の痛みの再現をする時がある。

今日も一瞬というか短い時間それをやられる。というか、昔の首の痛みももしかしたら 加害者の作為だったのか?と感じなくもないというか、疑ってしまう。

お昼頃というか昼食後だったか、ちょっと心臓と肝臓の痛みが強くて(それぞれ別々に) 動けなくなるというか、横になってじっとしながら音声送信と喧嘩してやり合う。 結局16:30頃までそのままの姿勢で音声送信とやり合ったまま。

褥瘡がちょっと悪化。パソコン作業をちょっと控えた方がいいのかも?姿勢的に。

と、今日はこれにて。


*19:31
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ピアノの撤去費用をビデオカメラに回すことになった。 といっても、自分のお金ではありませんが。手を怪我するのは嫌なのでウチの工場の印刷の バイトは嫌。被害者の皆さんにはその理由が充分わかると思うのですが・・・ 一応、ヴァイオリン弾きなものですから。申し訳ありません。

ビデオカメラは前に壊れてしまったのですが直していない・・・

YouTubeで色々広報的な事をやってみようと思っていますが。 英語でも。というか全然英語はダメダメというか文法すら忘れたというか。

国連・世界人権保護団体から日本という流れには出来ないものか??? 世界的にはこの「テクノロジー犯罪」がどうなのか?その辺が勉強不足・・・


*18:30
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


人権保護の観点で国連に訴えるのです。そして国連から日本政府に対して 調査要求が出るまで粘り強く被害を訴える。そして日本から調査結果が国連に出される。 そこに隠蔽・捏造があれば、被害者はさらに国連に対して働きかけ訴える。 外交圧力に滅法弱い日本政府。しかしこれが世界規模で黙認・隠蔽されていたら 難しい・・・

もしも「国連」がきちんと機能して「世のため人のため」に動いているのであれば、 これは絶対に見過ごせない問題として取り扱うはずです。

何せ、このワタクシが堪忍袋の緒が切れて業を煮やして動き始めたくらいですから。 音楽事・ヴァイオリンを本来生涯のテーマにしていたはずの自分が。

しかし夢物語なのか???


*12:30
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「テクノロジー犯罪」撲滅のため

「国連」

に働きかけてみるのはどうでしょうか?自分は英語力が無いのでちょっと無理ですが・・・

「人権保護」

これは見てみぬふりが出来る加害行為ではありません。無差別テロまではいかないまでも、 テロ行為に近いです。人権保護を国連に訴えて世界規模でこれを撲滅させて、日本国内で動くようでなければ 「外交圧力」でこれを撲滅させる方法はいかがでしょうか?

と、ちょっと思いつきました。

しかし、誰もやらなければ自分でやるしかないのか・・・


*12:16
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ビラ配りのビラの素案をやってました。

画像

小田原警察署に電話したら小田原駅周辺でビラ配りするのは交通課で道路使用許可の申請から 一週間くらいして許可が出るとか。来週月曜日に実際に警察署に行って確認して申請できたら 申請してきます。



画像
◇第一案
「放射能」という文字が時期的にアレな感じもするけど、こっちも危険な犯罪行為。

画像
◇第二案
文字をちょっと大きくした。

画像
◇番外
これは今は使えませんね。「何これ?」で終わっておしまいな感じ。 社会的認知がもっと進めばアリかな?インディーズのバンド宣伝チラシみたいな感じなのとか。

「葬送 - テクノロジー犯罪」

みたいなちょっとアンダーグラウンド的な要素を持たせつつとか? 年齢層を分けてビラの印象を変えるのもアリかもしれない。

こんなの人生の予定になかったんだけど・・・やるしかない。

じわじわと被害者が力を合わせて「テクノロジー犯罪撲滅」という方向へ持っていって、 社会的認知と共に小波が大波になってこの加害行為を潰せる日が来る事を願って・・・


*11:17
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/22thursday


日本の綺麗な自然。日本の綺麗な四季。そういう日本。その日本をこういう犯罪が汚染している訳です。 綺麗な日本にしましょう!こんな日本はダメです!加害者はわからないでしょうか?


*15:04
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2011/09/21wednesday


今日は朝方から「テクノロジー犯罪対抗」関係の事務作業。 そして午前も「テクノロジー犯罪対抗」事務作業。

加害者側に具合が悪いのか?ちょっと強めの身体的攻撃。 睡魔攻撃でちょっと寝る。

そして午後も「テクノロジー(略)」事務作業 (事務作業=以後テクノロジー関係の対抗事務作業) 音声送信も身体攻撃もあるなか、台風の風で建物が揺れるのにちょっとビビリながら の事務作業。

夕方は、台風で水が出て工場の機械のモーターが浸水するのを防ぐために、 モーターを外す作業を父とやっていた時に、音声送信はしつこく妨害。 そして腰の痛みを加える身体的な攻撃。緊急時にも構わずこの有様。 さすがに一度だけ声を荒げる。もう許せないレベルを超えている。

緊急時にこういう邪魔をして、さらに音声送信の内容はそれをあざ笑うかの様な 卑劣というか酷さ。どういう人間性をしているのか???


*18:47
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/20tuesday


午後はヴァイオリンをやる予定がちょっと崩れてまたこの問題に時間を使った・・・



ちょっと思いつき。

画像

地面に穴を掘り、その中に携帯電話を入れて、その上に金属の然るべき物体で蓋をする。 例えば極端な話、10mm厚の鉄板とか?

これで携帯電話が着信出来なければ、次は人間で試してみる。但し人間は携帯電話と違うので、 万一、生き埋めにならないように独りで行うのは危険かもしれないけど。

近々携帯電話で実験してみます。「然るべき物体の蓋」「遮蔽物」を探さないといけないけど・・・

電磁波シェルターの製作は「現在中断中」なだけで、今後やりますのでね。


*19:08
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


音声送信は相変わらず有り。内容は・・・あってないようなもの。
どうでもいい。音声送信の内容など。音声送信者は「クソガキ!クソガキ!クソガキ!」 とか言っております。

身体攻撃はお腹の痛みや足への電気ビリビリ的とか・・・こっちもとりあえず被害が 軽いからどうでもいいという感じです。



◇加害者の皆さんへ◇
加害行為のSTOPをかけてもこっちの行動は止まりませんよ。



今後の行動に関しては色々考えております。とにかく法規制を!法の整備というか技術悪用乱用禁止です!

午前中はこっちに時間を使ったんで、午後はヴァイオリンを。


*11:38
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2011/09/19monday


今しがた、東村山市議会議員の朝木直子さんにメールをしてみました。

動き出してしまった。もう後戻りは出来ない・・・


*21:45
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


昨日、桐朋祭に行ってきました。

小田原駅に行くまではさほど酷い身体攻撃は無し。音声送信は相変わらず止まらずに続く。 行きの小田急線でもさほど酷い身体攻撃は無し。ちょっとよろめかされたか? 余り酷い身体攻撃が無かったので忘れたのかも?桐朋祭で聴いた音がちょっと記憶に大きい部分が 多いので。

桐朋では、屋外のオーケストラの演奏中に音声送信で嫌がらせ。お腹を痛くさせられたかも。 場所と時間を移して、402号室での「みずき」では開演時刻にちょっと遅れてしまって一つ目の 「ソナタ / ヴァイオリンとピアノのための」を病院で言うところの中待合で入場待機していた時に お腹を痛くさせられたかお腹をグルグル音を鳴らすような事、それと血の気が引くように 「サーッ」っと頭が白くなっていくような感じ。ちょっと軽めですけど。 あとは心拍数を上げられた。

入場して「みずき」の演奏中も音声送信は相変わらず続くし、音の感じ方、弦楽器の板が鳴る 豊潤さの加減とか、その他細かくは書きませんが、聴く楽しみを軽くして 「俺たちにはこんな程度でしか(こんな加減でしか)聴けないぞ」というか 「俺たちはこんなものどうでもいい」というか「ムカツク」とかなどなど。

聴く純粋な楽しみを奪いたいのでしょうか?その後の「総天然色」では、ちょっと攻撃が 強くなって、咳を出させる寸前で止めたり、おならを出させるような素振りをしたり、 1曲目の "Barber" でちょっと感銘を受けた場面で、涙ボロボロに持っていきたいのか? 泣きを入れさせようとしたり「本当の芸術家はこういう感じになるんだ」とかそういう自分たちの優位性を 振りかざしたいかの音声送信。鼻水を出させたり(すすらずにハンカチで拭く)、 お腹を痛くさせたり、聴こえ方をちょっといじられたのか?違和感を感じたり。 そういえば、左耳を痛くさせられた覚えもある。

女子にちょっと目が行ったりすると「本当の芸術家はそんなモノには目もくれずに没頭するもんだ」 とか、そういう部分で「自分たちは特別な存在なんだ」などという自分からすると、 フザけた文句の音声送信は加害者お得意の手法。しかもそういう文句は必ず矛盾している事がほとんどで、 「ある程度の」専門知識がある自分からして「ハァ?」という部分も多々。

そういう語句に対して「ある程度の」専門知識でこっちが突っ込むと「ムカツク!」とか「そういう素養に俺たちは ムカツクんだ!」とか訳の分からない支離滅裂な言葉。それに絡めて「特定の人物」や「特定の団体・組織」 がそう思っている様に音声送信するのも得意技。ただ、音楽に没頭できない感覚は時々操作されて いるのは感じます。それは小学校生から音楽をある種の愉しみとして聴いてきた自分だから分かります! 間違いなくそういう音楽に気持ちが入らない少しフィルターをかけた一枚膜をかけた感覚。 これらの操作を間違いなく感じます。ヴァイオリンはそんな事構わず弾き続けますが。 例え事務的になろうとも。いつか感覚が解き放たれる日が来ると信じて。

で、演奏の演目が全て終わってから学生が練習しているのをこっそり聴いていたりしたのですが、 そのタイミングというかその練習に対して音声送信が「これはお前にアヤをつけているんだ」などと黒い感情を含んだ感じで言い、 こっちとしては、以前では「弾いている・演奏しているからどんな感じか見てて楽しもうかな?」 と思っていたそういう気持ちを壊したいのか?そもそも何かの工作なのか?自分としては分かる術はありませんが、 その辺りの純粋な心を壊されて疑り深くなってしまっている感じです。

で、帰りの駅のホームなどでおならを「ブリブリ」出させたり。これは周りが騒々しい中での 加害行為で、電車の車内や静かな環境では、加害者側が自制しているのか加害行為に及んでいないようですけど。 帰りの電車の中では、脚・足を痛くさせられたり、お腹を痛くさせられたりと、いつもの加害行為。



で、ついさっき、防潮堤トンネルへ弾きに行く前に、妨害したいのか、感情操作と音声送信の 加害者お得意の手法で怒りを強くさせるような加害行為を行う。そういう時は物置に 怒りをぶつけるのは止めて、「感情操作は危険な行為なので止めなさい!犯罪・事件を 誘発するので止めなさい!」と大きな声で言う方向に変えたのですが、問題になるかもしれないけど、 そういう方向に変えた。これは何かの礎になるかもしれない。と書いておきます。 まだ伏せておきますが。



加害者の音声送信

「おひらきにしましょ」
「おひらきにしますんで」

無駄。加害行為を止めてももう遅い。



矢野 絢也さんにちょっとコンタクトを取りたい。と思っておるのですが、 まずは「黒い手帖」の発行元の講談社辺りから行ってみるか、など色々考えておりますが・・・

伏せておきますが、昨日感じたある物事をないがしろにする行為などが許せない。 そろそろ行動を起こす時が来た。という感じです。上手くは行かないだろうけど。 ヴァイオリンもこういう行動も。

ヴァイオリンはもちろん続けます。


*07:28
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
inserted by FC2 system